マスターコントロール

MENU

食品・飲料

HACCP/FSMAやISO 9000、ISO 22000、FDA規制など、様々な規制や規格への対応を支援
品質マネジメントシステムの効率性と有効性を強化し、食品の安全性に貢献

食品・飲料業界

ISO規格では、品質マネジメントシステムの適切な構築と運用を通じて、全ての記録の適切な文書化や保管、継続的改善の実施を実現することが理想であることを示唆しています。一方で、食品や飲料の製造や加工、出荷、廃棄などは、人的リソースも非常にかかり、取引先も複数存在する状況下において適切な品質システムを運用する為、全てのステークホルダーとの協調が必要不可欠であり、企業として全体を統括して管理できる枠組みが必要となります。 特に、食品の安全性を意識すると、様々な工程において発生する問題を適切に収集し、リスク評価を実施した上で、適切な判断を行うことが極めて重要となります。

このような状況下で、特にFDAやISO(ISO 9000やISO 22000など)を意識した場合、ソフトウェアの機能として「拡張性」が極めて重要であり、厳格な品質管理や品質保証を実現しながら、プロセス全体の効率性と効果を改善していくことが必要となってきます。 マスターコントロールは、グローバルに商品を展開している食品メーカーから中小企業まで、企業規模を問わずご利用いただけるソリューションを展開しています。また、対象業務も開発から製造、品質管理や品質保証など、様々な分野でご利用いただくことが可能な為、全社的な品質システムの強化に貢献いたします。

FDAが採用したQMSソリューション

マスターコントロールは、QMSを管理するソフトウェアとして
FDA(米国食品医薬品局)に採用されています。

FDA

マスターコントロールのメリット

  • 安心の導入実績

    全世界で800社を超える導入実績、大手食品メーカーでの実績有り、取引先からの監査対策にも最適

  • 法規制・規格対応

    HICCP/FSMAやISO 9000など食品や飲料業界で求められる様々な法規制や規格にも対応を支援

  • セキュリティ

    データの暗号化やアクセス管理、電子署名などを標準搭載、国防や軍事産業でも採用実績有り

  • お客様でも構築可能

    複雑なプログラミング言語は不要、トレーニングコースを受講すれば、お客様ご自身でも導入可能

  • クラウドサービス

    豊富なサーバーセキュリティと、実績あるデータセンターにて提供、オンプレミスも提供可

  • グローバルサポート

    米国、イギリス、オーストラリア、日本の4拠点からサポート提供、言語は7か国語で切り替え可

対応法規制

資料ダウンロード

事例紹介

マスターコントロールをご利用いただいているお客様の事例をご紹介しています。

 
ホワイトペーパー

ライフサイエンスや一般製造業界における様々なトピックへの考察や製品の対応状況などをご紹介しています。

業界アップデート

システム導入に関するご相談などは、
お問い合わせフォームより必要事項を記入の上、
送信してください

 Ⓒ Copyright 2000-2017 MasterControl K.K.
ALL RIGHTS RESERVED.

ページのトップへ