MENU

製造記録がQualityを作る ~工場のデジタル トランスフォメーション~【後編】|ニュース&コラム|品質マネジメントシステム(QMS)管理ソフトウェアならマスターコントロール

ニュース

MASTERCONTROL NEWS

コラム

製造記録がQualityを作る ~工場のデジタル トランスフォメーション~【後編】

2020-05-25

本記事は連載企画の後編です。前編をご覧になりたい方は、こちらをクリックしてください。

製造記録のデジタル化とQuality

製造の現場こそが、製造管理の根幹である一方、是正や予防といった観点から考えてみると、見過ごされている問題も多くあるかと思います。また、製造ラインに携われている担当者の方々が認識している課題や改善点などは、非常に価値のある情報であり、このような情報を収集することは、改善・改良する良い機会につながります。

前述のような課題は、現在、弊社製品をご利用いただいてるお客様とも話題になることが多く、大手企業のお客様でも、主力の製品はMESやERPで管理されている一方、仕様や製造量の関係で、そのようなシステムでは管理していない製造業務もあり、結果として、工場の完全なデジタル化が実現できてないといった状況があるようです。

そのような状況を踏まえ、マスターコントロールでは、製造分野の電子化を支援するソシューション「MasterControl Mx(Manufacturing Excellence)」をリリースいたしました。MasterControl Mxは、製造記録の作成から入力内容の確認、トラッキング、製造と品質管理や品質保証といった関連業務の連動のデジタル化を支援するソリューションです。

このソリューションには、データの入力チェックやデータ修正時の確認といった機能が搭載されており、製造記録のミスや情報の不備といった問題を軽減できます。また、製造工程の各ステップが完了すると、システムがレビュータスクを配信する為、Qualityに関するタイムリーなチェックの実施といった管理体制の強化につなげることができます。

Wellington Food社は、MasterControl Mxをご採用いただいた企業の1社で、製造記録の電子化以外にも、SOPなど業務に関わる手順書の閲覧や、逸脱など品質管理の報告書の作成、教育の実施なども同システムにて運用することで、製造に関する様々なデータを集約して運用する体制を構築しました。その結果、データの誤入力や不備といった課題を90-100%削減、また、レビューにかかっていた工数も従来の15-20%に削減につなげることができています。

MasterControl Mxのようなソリューションを通じて、従来は完全な電子化ができていなかった領域に踏み込み、製造業務と品質管理、品質保証の連携を強化し、工場全体のデジタルトランスフォメーションを実現、同分野における生産性と品質の改善につなげることができればと考えています。

参考文献

Navigating the Fourth Industrial Revolution to the Bottom Line, PricewaterhouseCoopers and the Manufacturing Institute, September 2019.

After the Fall: Cost, Causes and Consequences of Unplanned Downtime, Vanson Bourne and ServiceMax, October 2017.

Data Integrity Trends In 483s And Warning Letters: Part 1, by Michael De La Torre, Govzilla, May 2019.

Dare to Be Different: It’s Time to Revamp Collaboration in Life Sciences Contract Manufacturing, by Anne Marie O’Halloran, Barry Heavey and Greg Ciccarelli, Accenture, 2019.

著者のご紹介
David Butcher

David Butcherは、ニューヨーク州立大学パーチェス校にてジャーナリズムの学士号を取得後、Technology Marketing社及びThomas Publishing社にて編集者として従事、現在はマスターコントロールのMarketing Communication Specialistを担当しています。

本投稿は、英語の文献を元に翻訳または抄訳及び校正を行っており、本サイトに掲載されている全ての情報や画像の著作権は、当社(マスターコントロール株式会社)に帰属します(他社提供のクレジット表記入り画像等を除く)。コンテンツの再発行及び再配布は、個人利用の場合を除き、当社より許可を得た場合のみ可能です。また、本ブログを含む当社のWebコンテンツを利用することで発生する損害やトラブルについて、当社は一切の責任を負いません。

一覧へもどる

 Ⓒ Copyright 2000-2017 MasterControl K.K.
ALL RIGHTS RESERVED.

ページのトップへ