マスターコントロール

MENU

MasterControl Process™

様々な報告書やレポートの電子化を支援

苦情やCAPA、不適合などの報告を
電子フォームで運用

MC Doc img

報告プロセスの確実性と効率性を強化

権限設定で報告プロセスを確実に、効率的に

報告プロセスにおける操作権限は、各ユーザーに与えられた役割によって設定される為、システムは適切な担当者に対してタイムリーに報告やレビュー、承認といったタスクを自動的に配信することができます。また、複数のユーザーで同時に作業することも可能です。

様々な入力フィールドで報告内容の精度をアップ

入力内容の精度を高めながら、スピーディーに報告する運用を実現する為、マスターコントロールでは、様々な入力フィールドを提供しています。また、一覧選択機能の場合、システム内で対象データを作成する以外にも、他システムとのデータ連携を行うことで、複数システム間でのデータ共有も容易に実現することができます。

MC Doc img

完全な電子文書管理を実現

標準搭載されたレポート機能で様々な分析を実現

マスターコントロールでは、ユーザーで入力条件や出力データを選択して作成が可能なレポート機能を標準で提供しています。また、棒グラフや円グラフを追加することで、より直感的にデータ分析を可能にしたり、Eメール配信と組み合わせることで、一定条件でレポートをEメールで配信することもできます。

PDFにファイルを変換、安全にファイルを共有

報告書が承認されると、マスターコントロールは自動的に対象となるファイルをPDFに変換します。この変換時に、レビューや承認の記録、PDFの利用制限も自動的に追加することができるので、オリジナルのファイルを共有することなく、安全に文書を社内や社外へ共有することができます。

MC Doc img
MC Doc img

行政査察や監査対策も意識

罰金や契約停止、業務停止命令

報告の適切な運用管理は、行政査察や取引先からの監査で確認される項目の一つであり、法令違反に繋がるような不適切な管理が確認されると、罰金や契約停止、業務停止命令といった深刻な問題を引き起こす可能性があります。

業界を熟知した担当者で製品プロデュース

マスターコントロール製品のプロデュースには、元医薬品メーカーや医療機器、一般製造業界で実際にQAなどをしていた担当者が関わっている為、手順書から関連する教育記録の閲覧を容易にするなど、前述したような品質システム特有のポイントを押さえ、効率的に管理するために必要となる様々な機能を提供しています。

主要機能

  • モバイル対応

    iOSやAndroidなどを搭載したスマートフォンやタブレット端末でCAPAや苦情などの報告が可能

  • レポート機能

    種類別の報告一覧やワークフローの進捗一覧など、様々な一覧をレポート機能で作成可能

  • 監査証跡

    データの作成や編集、削除などのユーザーの操作記録を自動的に取得、社内調査実施の際などに確認が可能

  • ワークフロー

    報告や通知、承認といった操作とステータスを組み合わせたワークフローを構築、メール配信や期日超過時のルール設定も可能

  • PDF変換機能

    電子署名情報を追加したPDFファイルを自動作成、編集制限設定やカバーシートの追加も可能

  • クラウドサービス

    世界トップクラスのクラウドサービスと業界屈指のセキュリティー対策、いつでもどこでも自社のQMSにアクセス

資料ダウンロード

製品データシート

各マスターコントロール製品の特長や機能を紹介した資料です。

ソフトウェア
ホワイトペーパー

ライフサイエンスや一般製造業界における様々なトピックへの考察や製品の対応状況などをご紹介しています。

QA/QC
GxP
Q&A

法規制や規格、業界の動向など、様々なトピックをQ&A形式でご紹介しています。

 

システム導入に関するご相談などは、
お問い合わせフォームより必要事項を記入の上、
送信してください

 Ⓒ Copyright 2000-2017 MasterControl K.K.
ALL RIGHTS RESERVED.

ページのトップへ