マスターコントロール

MENU

MasterControl Risk™

様々な部門のリスクを統合管理

効果的なリスク評価から課題を認識し、
タイムリーな軽減措置を実現

MC Doc img

タイムリーで的確なリスク管理を実現

ワンストップでリスク管理、タイムリーな軽減措置を実現

安定したリスク評価やリスク管理は、適切なQMS管理において必要不可欠な要素の一つです。マスターコントロールのリスク管理ソフトウェアは、問題の再発状況のトラッキングと分析を通じて、長期的な課題を認識し、軽減に繋げる支援を意図しています。リスクに関する全ての業務や文書を統合することで、様々な業務プロセスの課題を認識し、適切な軽減措置を講じる流れをワンストップで実現することができます。

QMS情報とリスク情報の連携、様々なデータの統合管理を実現

マスターコントロールの文書管理やプロセス管理製品と連携することで、従来は別システムやファイルサーバー、紙ベースで運用していたリスクに関するプロセスを、一つのシステムで統合管理することができます。また、定期的なレポート作成機能や検索機能を活用することで、リスク評価に関わる業務の効率化を実現し、よりタイムリーで適格な軽減措置に繋げることができます。

MC Doc img

全社的なリスク評価・管理をサポート

様々な部門のリスク評価やリスク管理を網羅

マスターコントロールでは、リスク情報の収集から管理までを一つのシステムで実現することができます。また、社内の様々な部門から収集されるリスクデータに対して条件を設定することで、一定の基準を超えたリスクの認識を容易にしたり、更なるアクションへ繋げたりすることが可能です。さらに、プロセス管理ソフトウェアと組み合わせることで、様々なリスク評価の計算や手法の標準化を取り入れることができます。

より簡単に、より適切なリスク管理業務を実現

マスターコントロールのリスク管理ソフトウェアは、ワークフローや電子署名、レビューや承認といった機能を提供することで、様々な部門で効果的にリスク評価と軽減措置を実現できることを意識して設計されています。様々なリスクデータを収集することで、CAPAや不適合品、プロトコル管理、サプライヤー管理など、関連する他のQMS管理に展開することが可能となります。

MC Doc img
MC Doc img

行政査察や監査対策も意識

罰金や契約停止、業務停止命令

リスクの適切な運用管理は、行政査察や取引先からの監査で確認される項目の一つであり、法令違反に繋がるような不適切な管理が確認されると、罰金や契約停止、業務停止命令といった深刻な問題を引き起こす可能性があります。

業界を熟知した担当者で製品プロデュース

マスターコントロール製品のプロデュースには、元医薬品メーカーや医療機器、一般製造業界で実際にQAなどをしていた担当者が関わっている為、前述したような品質システム特有のポイントを押さえ、リスク評価からCAPAなどへのエスカレーションを容易にするなど、効率的に管理するために必要となる様々な機能を提供しています。

主要機能

  • ライフサイクル管理

    版数管理とステータス管理(ドラフト、レビューなど)を自動化、常に有効な版のみ公開するといった運用を実現

  • レポート機能

    サプライヤー別のリスク一覧や評価結果一覧など、様々な一覧をレポート機能で作成可能

  • 監査証跡

    データの作成や編集、削除など、ユーザーの操作記録を自動的に取得、社内調査実施の際などに確認が可能

  • 様々な連携機能

    マスターコントロールの文書管理やサプライヤー管理、プロセス管理などと、追加開発不要で連携を実現

  • リスクファイル

    リスクに関わる様々な業務を統合管理、評価や文書化、他のツールで実施したリスク評価結果も統合管理

  • クラウドサービス

    世界トップクラスのクラウドサービスと業界屈指のセキュリティー対策、いつでもどこでも自社のQMSにアクセス

資料ダウンロード

製品データシート

各マスターコントロール製品の特長や機能を紹介した資料です。

ソフトウェア
ホワイトペーパー

ライフサイエンスや一般製造業界における様々なトピックへの考察や製品の対応状況などをご紹介しています。

テクノロジー
Q&A

法規制や規格、業界の動向など、様々なトピックをQ&A形式でご紹介しています。

 

システム導入に関するご相談などは、
お問い合わせフォームより必要事項を記入の上、
送信してください

 Ⓒ Copyright 2000-2017 MasterControl K.K.
ALL RIGHTS RESERVED.

ページのトップへ